FX FX基礎知識

FXのロスカットとは?証拠金維持率の計算方法と凡ミスロスカット体験談。

投稿日:

 

FX用語の「ロスカット」についてです。
FX会社のロスカットがあるおかげで、入金してるお金以上の損失を防ぐことできます。

ただロスカットしてる時点で大きな損失をしていますので、ロスカットになる前に損切りができるようにしましょう。

ココ
私も何回もロスカットしましたよー。。寝落ちや決済ミスで。。

ロスカットとは?

ロスカットの意味や仕組みについてです。
ロスカットとは、自動的に保有してる通貨を「強制決済」されることとなります。

ロスカットが発生いするタイミングは、FX会社ごとで決められてる証拠金維持率以下になった場合にロスカットされます。

証拠金維持率の計算方法

証拠金維持率(%)=総資産÷必要証拠金×100

上記の計算で証拠金維持率は出せますが、多くのFX会社では表示されてると思います。

  • 資金100万円
  • 1ドル=100円
  • 10万通貨を購入
  • 最大レバレッジ25倍

だった場合では、

  • 総資産=100万円
  • 必要証拠金=「100円×10万通貨分÷25=40万円」

となります。
25ってのは最大レバレッジのことです。

これを上記の赤枠の計算方法に代入して
「100万円÷40万円×100=250%」となり。証拠金維持率は250%となります。

ココ
なんか分かりにくいけど、計算できなくても表示されてるから大丈夫!あと、最大レバレッジ25倍なら10倍とかに設定しておけば、10倍の最大分を注文しても証拠金維持率は250%はあるよ!
ココ
普通にFX会社のサイトにレバレッジと証拠金維持率の表がありましたー

レバレッジと証拠金維持率

※最大レバレッジ25倍
※証拠金50%でロスカット

証拠金維持率(%) レバレッジ
2500% 1倍
1250% 2倍
500% 5倍
250% 10倍
100% 25倍
50% ロスカット

レバレッジの最大分注文したときの証拠金維持率となっています。

管理人の凡ミスしたロスカット体験談

ココ
私がFXでロスカットした時の事例を紹介するよ!凡ミスでしたのだけど、初めてFXをやるなら注意しといた方がいいぞ!!

全部で3つの失敗をしたのですが、「FXにこれから挑戦する!!」って人は、覚えといた方がいいでしょう。
そんなミスしないと思っていても、注意しましょう!

後、3回ともビットコインFXでの話です。

ロスカット事例「注文間違い」

FXは、買いと売りの2つの注文しかありません。
しかも、ボタンは隣同士になっています。

私は普通に注文の「買い」と「売り」を間違えてしまいました。
普通は「評価損益」って項目で今、マイナスなのかプラスなのかわかるのですが、私はその時にチャートしか見ていなかった。

チャートはどんどん上がるので、私はいつ利確しようかなってニヤニヤしていたのですが、チャートから注文画面にもどると資金が半分になってるし、ポジションは無くなっていました。
注文履歴を見たら、注文が間違ってることに気づきました。。

この時はコツコツ増やした資金が半分になったし、すごい稼いだと思ってたのにまさかのロスカットだったからショックでした。。

ココ
どんなに急いでいても、注文は間違えないようにしましょう!あと、注文後も確認したほうがいいよ!!
ココ
まぁチャートだけ見てるのも問題ですが。。

ロスカット事例「注文で放置」

ビットコインFXでは、急に相場が動いたときに注文ができないときがあるのですが、その時のミスでロスカットした事例です。

成り行き注文で損切りをしようと思っていたのですが、相場が動いていたので、なかなか注文ができなく、成り行きのボタンを押しても「注文できませんでした。再度……」ってなっていたので、何回か押して損切りしたのです

しかし、何回か注文したのが残っていて、結果的に「売りで損切り→売りで新規注文」ってなっていました。

それを知らなかった私としては、「損切りし、今日はもう寝よう」って言って寝ました。
毎日、FXをしてたわけでは無いので、何日か放置してました。

次にFX画面を開いたら、証拠金が半分になっていました。
履歴を見て、「あ~そうゆうことね」って感じでした。

最後の確認はした方がいいです。

ココ
これを体験してからは、決済してFXを終わるときは、何回か更新ボタンを連打してポジションが無いか確認するようになったよ!

ロスカット事例「2重注文から放置」

この時は「特殊注文の損切りと利確」を練習していました。

特殊注文の「OCO注文」「IFD注文」「IFDOCO注文」とかです。
便利なので、使えるようにしといた方がいいですよー!!

練習なので、損切りと利確を持ってるポジションに対して注文しておきました。
けど、「今日は損切りして寝よう」って思い、ポジションを自分で注文して決済しました。

ポジションを持っていないか、確認してから寝たのですが、損切りする前に特殊注文で注文しておいた損切りラインと利確ラインが、取り消すの忘れていました。

ポジションは持っていないけど、注文はあるパターンです。
結果的に、特殊注文の損切りラインでポジションを持ち、放置でロスカットでした。

ココ
今では「ポジション無し確認」「注文無し確認」をしてから、FXをやめているよ!

ロスカット事例まとめ

  • 注文ボタンを間違えるな!
  • ポジションは確認しろ!
  • FXをやめる時は「持ってるポジション無し」「残ってる注文無し」を確認!

以上の3つは、初めのうちは注意しましょう。

なれるまでは、レバレッジを低めに設定したり、少ない枚数で練習したほうがいいです。
こんな凡ミスはしないように気を付けてくださいねー。

ココ
FXの予想が間違って無くなるのは、しゃーないけど、凡ミスで無くなるのは結構寂しいですよー







関連記事



-FX, FX基礎知識

Copyright© 本業VS副業 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.