アクセスランキング

北斗の拳 強敵 設定判別で必須‼逆押し手順を解説!


北斗の拳-強敵-天井・設定判別

パチスロ「北斗の拳-強敵-」の逆押しでの打ち方について書いてあります(^^)

設定判別で必要な「完全ハズレ」を見向くことができますんで設定狙い時には逆押しで打ったほうがいいでしょう!
特にデメリットもないですし、どこから押してもいい機種なんで逆押しで設定判別して高設定を掴みましょう(^o^)‼

では「逆押しの打ち方」です!

--スポンサーリンク--
 

北斗の拳-強敵- 逆押し手順‼

右リールの「枠上~上段」に北斗図柄を狙う‼

停止型①の場合

北斗の拳 設定判別
成立役…リプレイ・7枚ベル・弱チャンス目A
※弱チャンス目→「右・中の中段ベルテンパイハズレ」

1.中・左リール適当押しでOK。

停止型②の場合

北斗の拳 設定判別

成立役…7枚ベル(こぼし)・角チェリー・中段チェリー

1.中リール適当押し
2-1.中リール上段にリプレイ停止→「角チェリー・中段チェリー」
2-2.中リール上段にリプレイ停止以外→「7枚ベル(こぼし)」
3.「角チェリー・中段チェリー」なら左リールにチェリーを狙う。(白バー狙い)

停止型③の場合

北斗の拳 設定判別

成立役…弱スイカ・強チャンス目

1.中・左リールにスイカを狙う。(北斗図柄狙い)
※弱スイカ…「斜め揃い」
※強チャンス目…「スイカテンパイでハズレ」

停止型④の場合

北斗の拳 設定判別

成立役…強スイカ・弱チャンス目B・強チャンス目

1.中・左リールにスイカを狙う。(北斗図柄狙い)
※強スイカ…中段スイカ揃い
※弱チャンス目B…中リールスイカ非テンパイ(中リール中段に赤7or北斗停止)
※強チャンス目…中段スイカテンパイでハズレ

停止型⑤の場合

北斗の拳 設定判別

成立役…3枚ベル・完全ハズレ・JAC

1.中・左リール適当押しでOK。
※3枚ベル…斜めベル揃い
※完全ハズレ…中段「ベル・ベル・JAC」

北斗の拳-強敵- 逆押しの打ち方 まとめ

この逆押しで設定判別で必要な「完全ハズレ」が見抜くことができます‼

せっかくの北斗の拳で中押し手順では完全ハズレを見抜けないってのが残念ですね~。
まぁ期待値って考え方では関係ないんですが北斗の拳って言ったら「中押し」ですよね!(^^)??

 

って言っても自分は「北斗の拳-転生-」からなんで変則押し事態に違和感があります。
ペナルティーの音が怖いんでww
※北斗の拳-強敵-はどこから打ってもOK!

以上がパチスロ「北斗の拳-強敵-」の逆押しでの打ち方でした!

--スポンサーリンク--
 

2 Responses to “北斗の拳 強敵 設定判別で必須‼逆押し手順を解説!”

  1. […] 逆押しの手順の記事作成しました! ●北斗の拳 強敵 設定判別で必須‼逆押し手順を解説! […]

  2. […] 逆押しでの完全ハズレの見抜き方はこちら! ●北斗の拳 強敵 設定判別で必須‼逆押し手順を解説! […]

コメントを残す

このページの先頭へ