APEX PCゲーム ゲーム

【APEX】起動オプションのおすすめ設定とか色々なコード

更新日:

PC版の『ApexLegends』では、起動オプションを設定することで、PCの性能を最大限に引き出したり、FPSの上限を上げることができます。

起動オプションを設定してない人は試してみましょう!
ゲームも軽くなる!?

起動オプション一覧

-novid 起動時のムービーをスキップ。
-preload ゲーム起動時に様々なものを読み込んでパフォーマンスを向上。
-high CPU使用率の優先度を上げる。配信などには不向き
+m_rawinput 1 マウスの入力をWindowsに介さず直接ゲームに認識させる。
-refresh 240 リフレッシュレートを240Hzにする。144Hzにしたいなら144にする。モニターが60hzの人は必要無し。
+cl-showfps 4 ゲームのフレームレート(fps)を左上に表示する。
+fps_max 240 フレームレートの上限を240にする。なくす場合はunlimited
+cl_showpos 1 座標と移動速度(キャラのスピード)を表示する。
-nojoy コントローラー入力を無効化
-fullscreen
ゲームを起動するとフルスクリーンになる
-forcenovsync 垂直同期をオフ
-useforcedmparms
-noforcemaccel -noforcemspd
マウス加速等を切る

コマンド同士の間には半角スペースを入れる。

例。私の起動オプション
-novid -fullscreen +m_rawinput 1 -preload -forcenovsync -useforcedmparms -noforcemaccel -noforcemspd +FPS_MAX Unlimited -nojoy

上記のコマンドはFPSの上限をなくしてあります。
私の場合は144FPSが出ればいいのですが、上限をなくしたほうがFPSが出ていたので、この設定にしてあります。

動画の配信をしない場合には「-high」を入れたほうがいいかな?

起動オプションの設定方法

まずは、オリジンゲームの「ゲームライブラリ」にあるAPEXの上で右クリックをします。

その中の「ゲームのプロパティ」を選択します。
APEXを起動していたらできないので、閉じてるか確認しましょう。

次に、「詳細な起動オプション」のタブを選択し、コマンドラインの引数に入力します。

私のは「-novid -fullscreen +m_rawinput 1 -preload -forcenovsync -useforcedmparms -noforcemaccel -noforcemspd +FPS_MAX Unlimited -nojoy」となっています。

最後に保存を押して完了です。

上限を設定してもモニターのFPSが出ない場合(余談)

PCスペックが足りてない可能性があります。
私もモニター144hzを使っていたのですが、プレイ中に100を切ることがありました。

設定を落としても、ダメだったので、新しいPCを購入しましたねー。
まぁ5年くらい前に購入して、グラボやCPUを交換して使っていたのですが、今回は新しいPCを購入しました。

しかも、グラボ3080と搭載してる最新のやつです。
正直、3000シリーズのスペックを考えると安いと思います。

ちょっと前なら、グラボだけで20万円以上しそうな感じですが、10万以下で購入できます。

だから、今回思い切って購入しましたねー。

もちろんいろんなサイトをチェックして、同じスペックで安いとこで購入しました。
私が購入したとこは「フロンティア」ってとこです。

他と比べて一番安かったとこですね。

チェックしたサイトはこちら

  • ドスパラ
  • マウス
  • PCデポ
  • パソコン工房

となっています。
セールの限定何台ってのを狙うのが絶対に安いのですが、私は欲しすぎて関係なしで購入してしまいましたw

あなたも新しいゲーミングPCを購入して快適なゲーム環境にしましょう!!

-APEX, PCゲーム, ゲーム

Copyright© after5 GAME〜おすすめゲーミングPCはFRONTIER〜 , 2021 All Rights Reserved.